スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月25日(土)稽古@サラリーマン村松

 26,2017 16:17


ICHIGEKI☆必殺ファンの皆さま、はじめまして。
今回、劇団鋼鉄村松から参加いたしますサラリーマン村松と申します。
長いので、サラ松と呼ばれています。
おそ松さんブームですね。
すみません。関係ないです。

今回、「劇団ICHIGEKI☆必殺」へは初参加です。
2016年のコメディフェスティバルでご一緒して、そのご縁で出演させていただくことになりました。
ありがたいことです。

では、昨日、2月25日の稽古のお話など。

昨日は衣装合わせがありまして。
すんなり決まる男性陣と、あれやこれや試行錯誤の女性陣。
色の組み合わせや着丈、共演者と並んだ時の見栄えなど、注意するべきポイントがたくさんあるのですね。
ふだん、何気なく着ているように見える衣装ですが、工夫があるのです。
ご観劇の際は、そのあたりも注目してみてください。

写真は稽古場です。
突然カメラを向けてもとっさにポーズをとることができるどんちゃんと、ひとりウェーブの練習に余念がないふるかなさんです。

そのさんからの質問、「猫との悲惨なエピソード」ですか。
猫が癌になった話など、かなり重い話はありますが、割愛します。
ご興味あるかたは、劇場でお尋ねください。
誠心誠意お話いたします。

なので、ささやかなものをひとつ。
うちの猫、ガサガサという音が聞こえるものが好きなのです。
机の上にポテチの袋などをつい置いたままにしてしまうと、留守時に開けられる。
食べるわけじゃないので、床一面に揚げた芋の破片が。
そしてそれを踏みしだきつつ遊びまわる猫たち(うちには2匹の猫がいます)。
夜遅く帰宅したときに、ポテトハウスと化した我が家に足を踏み入れるのは、悲しいものです。
掃除機が使える時間ではないので、粘着テープとほうきと雑巾で掃除をするのです。
深夜の修行。

それでも、やっぱり猫が好き。

では、次は同じく猫のしもべ、主宰のイマダトムさんにお渡しします。
お題は「最近、街で見かけた面白い人」です。
どこで見かけたか、場所も教えてもらえると嬉しいですね。
観に行きます。

それでは、サラリーマン村松でした。
ごきげんよう。
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。